私が体験した、交通事故の話。~玉突き事故の発生から示談に至るまで~

体験談 事故 友情 部活 就職活動 スポーツ

今回の記事では、私が数年前に体験した交通事故について書こうと思います。
記憶がおぼろな所もありますが
事故にあって困っている方の参考になればと思い書かせていただきます!

 

私が事故にあったのは、朝の通勤ラッシュの国道でした。
軽自動車で通勤していたのですが、
ある日信号待ちをしていたところに

 

ドンッ!!

 

何だろうと思い後ろを振り返ったところまでは覚えていますが
気が付いたら前に止まっている車にぶつかる寸前・・・・

 

ブレーキを踏みましたが間に合うはずもなく

 

もう一発ドンッ!!

 

前後に首を持っていかれ、両手にビリビリとしびれが走りました。

 

やっとの思いで前の車に続いてハザードランプを点け
道路の隅に退避しました。

 

首や腰がズーンと重だるくなり、私はただじっとしていることしかできませんでした。
周りの方が警察を呼んでくださり
指示に従いながら車をレッカー移動。

 

 

この日行った病院での診断は腰椎捻挫。
首については衝撃に耐えるために一瞬ものすごい力がかかったことによる
筋肉痛だろう と言われました。

 

え? 筋肉痛? 
追突されましたけど??

 

混乱しながらでしたが何とか先生の説明を聞き
鎮痛剤を処方され、数日後に改めてCTを撮ることになりました。

 

自宅に戻り
とりあえず横になり休んでいました。

 

次の日の朝
首の痛みで起き上がれなくなりました。
腰椎捻挫しているからか、足が重だるく
何とも言えない不快感で眠ろうにも眠れません。

 

接骨院を探そうとスマホを見ますが
酔いそうな感覚に陥ってまったく進みません。

 

代わりに主人が接骨院を探してくれたので
次の日そちらへ向かいました。

 

事故の様子を説明し、
手足や首、腰の動きを確認して施術が始まりました。
電気治療とマッサージが主になるとの事で
この日から週4~5日のペースでリハビリに通います。

 

仕事もしながらのリハビリ通いだったので
帰るとヘトヘトに。
この間にも容赦なく
保険会社から様子うかがいや様々な用事で電話がかかってきます。

 

「ご様子はいかがでしょう?」
「車が全損となりまして・・・」
「お仕事を休まれた分の保障が・・・・」

 

この時思いました
弁護士特約、付けておけばよかった!

 

電話をかけなおしても相手が留守だったり
送られてくる書類に記入して返送したり

 

やることが多くて本当に大変な日々でした。

 

 

半年ほど治療に通った頃、保険会社の方から
「事故後の治療の保障は6か月までになります」
とのお話がありました。

 

肩こりは若干残っているものの
半年かけて大分回復できたので私の治療はこのタイミングで終了になりました。

 

その後示談金の書類が届きました。

 

示談金総額60万円!

 

事故を期に仕事もパートしかできなくなり
重いものを持つことは今後控えるようにとも言われて仕事に響いているのに
後遺障害の申請だって通らなかったし

 

これでは納得できませんでした。

 

接骨院の先生によると
こういう時弁護士さんが仲介してくれると
桁が一個増えるぐらい保証金額が跳ね上がることもあるんだとか!

 

今更ながら弁護士に相談しようか迷いましたが
すでに疲れ切っていた私は
「○○万円なら示談でもいいです」と少なめの金額で伝え
保険会社もそれでOKしてくれたので
あとは示談金が数日後に振り込まれて終了となりました。

 

 

私のように、十分といえない示談金を提示されても
これ以上の交渉に疲れてしまいそのまま示談金を受け取って終わってしまう人が
沢山いるそうです。

 

事故にあわないのが一番ですが、
事故にあったらとにかく沢山の人に相談してください。
接骨院の先生も事故対応の知識を持っておられますし
専門の弁護士さんもおられます。

 

事故で苦しむ人が少しでも減りますように・・・

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

@30代男性

 

⇒ 高麗美人の評価


中学時代の三年間は野球部に所属していました。ごく普通の公立中学で、部員数は毎年各学年10人前後だそうですが、僕の学年は6人しか入りませんでした。〈素人集団〉リトルリーグ経験者は全くおらず、先輩の中にも1人か2人程度。つまり結構弱いチーム。地区大会で1回勝てるかどうかのレベルで、未経験の僕にとってはそ...

私は福岡県出身ですが、高校を卒業してからすぐ東京へ上京しました。東京は人口が多い分、求人もたくさんあります。何より、資格や経験より、人柄重視ややる気重視の企業が多い印象を私は持っています。私は大学中退で、自動車免許も大した資格も持っていませんでした。自慢できるのは吸収が早いことだけの私は東京で3回の...

皆様こんにちは、私は都内に住む男性です、毎年の事ですが今年も夏がやって来ますね、夏といえば海にプールですよね!、そこで私が海水浴へ行った時の体験談を暇潰し程度に聞いて頂きたいと思います、宜しければお付き合い下さい。私は数年前の夏の日に、神奈川県某所の海水浴場へ私を含め友人4人と遊びに行きました、その...

私は今、3回目の就職活動をしているのですが、いつも志望動機で書き詰まっています。志望動機って、明確な時は少なくて、何となくいいと思ったからというのが多いと思います。何となくいいと思えるのは、給料がいいからとか、家から近いからとか、そんな理由だと思います。しかし、そんなダイレクトな表現は、志望動機に書...

私は小学生の高学年くらいから、自然と中学生になったらソフトボール部に入りたいと思っていました。理由はわからないのですが…中学校に遊びに行くことがあり、友達とソフトボール部の見学に行きました。先輩たちは可愛くてキラキラ輝いて見えました。幼いながら、絶対にソフトボール部に入って頑張るんだという意欲が高ま...

私は本当に友人、親友、友達を作るのが苦手で今も仲良い人は2人しかいません。苦手と言うか、ただの面倒臭がりなのだと思います。そんな私の唯一の一番の親友との出会いから現在を書きたいと思います。高校の時の同級生で当時は会話をする程度で、仲良くはありませんでした。そんな彼女と20歳の頃仕事で再会し、一緒に働...